« 2009年5月 | メイン | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月21日 (日)

オリジナルイラスト印刷「ぷりんたぶるせんべい」美少女キャラwithハーフトーン編

 おはようございます。 久々本格的な雨降りの朝を迎えた相模原です。
から梅雨気味で始まった今年の水無月ですが、田んぼの用水には、恵みの雨ではないでしょうか。


 

 おせんべいに文字・イラスト・メッセージ・ロゴマーク何でもお望み通り印刷できる「ぷりんたぶるせんべい」。 ・・・ですが、一部今まで苦手としてきて、お客様のご依頼にお応え出来ずにいた再現方法にトライしてみましたので、ご紹介します。

 弊社の印刷方法は、シルクスクリーンに、お客様のご希望のデザインを焼き付け、粉状のインクをそのスクリーン越しに通し、おせんべいの表面に定着させるというのが基本的な行程です。 従いまして、描けるイラスト・文字などは、黒一色で、グレー、中間トーン(網掛け)のような微妙な再現は難しいと考えて、今まではお断りしてまいりました。 Harf1

 しかし、今回ご覧のような所謂美少女キャラの印刷ご依頼が参り、そこには、網掛けのハーフトーンが含まれていました。 初めは、黒ベタへの変更をお願いするつもりでおりましたが、ここ何年かの経験から、もしかしたら、版下作成時に注意すれば、再現が可能かも知れないと思うに至りました。

 そこで、十分な再現が得られないかも知れないというお断りを差し上げた上で、トライしてみましたところ、みごとにきれいな仕上がりとなりました。
Harf2
 これに味をしめ、「グレーの印刷も承ります!」と、声を大にして告知するには、版下作りの工程で、神経の使い具合があまりに多く、心臓に悪いので、今回はまだ特殊な例として取り上げさせていただきました。

 いずれ、自信満々の状況になりましたら、受注説明にも、「グレーも印刷可能!」と、お伝えしたいと思います。


風林堂 手焼きせんべい風林堂のホームページはこちら おせんべいにオリジナルメッセージやイラストを印刷「ぷりんたぶるせんべい」の詳細はこちら 

2009年6月13日 (土)

路上のソリスト

Thesoloist  とても有能ではあるが俗っぽい価値観を持つ、新聞の人気コラムニスト。 その境遇を背景に心を病み、世俗を拒絶した生き方をする孤高の天才音楽家。この2人の友情、音楽という芸術、二つの無形を映像によって表現しようとした作品だと思う。

 全編にちりばめられた、ベートーヴェン作品の音楽に重なる映像は、合衆国第2の大都会LAを映したものとは思えない透明感と神々しさに満ちている。
 また、クラシック音楽とはおよそ対極にあるような、トンネル内に響き渡る自動車の騒音や、街の雑沓が生み出す音と音楽を重ねて見せたセンスも素晴らしい。
 ハイライトは、ナサニエルが「英雄」のリハーサルを前に見せる恍惚の表情に迫るカメラと、サイケとも受け止められる映像表現だ。作品中『恩寵』と表現された、才に恵まれた者のみが理解できる、深い芸術性を表現しようと試みた意欲が伺える。

  もう一つの無形。 人としての純粋な友情の下に、職業文筆家として、ホームレス天才音楽家のサクセスストーリーを演出するという計算が透けて見えるス ティーブの言動。その友情に感謝しつつも、敷かれた社会復帰へのレールを拒否するナサニエル。彼の反応を通し、人の心の間にある距離感の微妙さを見せてく れる。
 「THE SOLOIST」という、定冠詞のついた原題にも天才音楽家の孤高と、世俗に縛られない自由な心の内を表わしているのかも知れない。 また、スティーブの 行動に対し、同じジャーナリストでもある元妻が、酒に酔って辛辣な皮肉をぶつけるシーンは、アメリカ映画らしいところだ。

 実話を元に、超大国の大都会にある病巣をもあぶり出しながら、過剰なドラマチックさを控えたジョー・ライト監督の演出と、主役2人の迫真演技が素晴らしい。

09/6/10 シャンテシネにて

2009年6月11日 (木)

食品工業機械展

Fooma09 おはようございます。 ついに雨の季節到来ですね。
相模原も、朝からしとしと降り続いています。

 昨日曇り空の中、東京臨海部有明まで、食品機械の展示会に行って参りました。 毎年この時期に開かれていますが、私は2年ぶりです。 ちょっとした設備投資の考えがあり、その導入先を検討するための情報収集でした。

 おかげさまで、良い成果が得られました。

 私の仕事とは直接関係のない出展がほとんどですが、アイデアと技術を駆使した展示物は、企業規模の大小にかかわらず、熱気がひしひしと伝わってきて、強い刺激も受けます。

2009年6月10日 (水)

セール開催中です!

 おはようございます。 少し蒸し暑く、梅雨入り寸前といった雰囲気の相模原です。

Sale  前の記事でお伝えした、風林堂の「5周年感謝セール」始まりました。

 先週末から、定休日を挟んで8日間の開催です。写真のような目立つ告知もいたしましたので、是非ご来店下さい。

 「プレミアム付さがみはら商品券」の扱いも、ほぼ同時に始まりましたので、併せてお使い頂くと二重お得になりますね。 よろしくお願いいたします。

2009年6月 3日 (水)

5周年セール

 おはようございます。 少し肌寒い相模原です。

今月末、風林堂は新規開店5周年を迎えることとなりました。早いものです。

 おかげさまで、多くのお客様にご来店いただき、折々にご愛顧いただいております。
5年間の感謝を込め、ささやかですが還元サービスセールを致します。

●期間:6月6日~14日 6a0120a639c105970b0120a68f83cf970_2
●内容:
1)期間中 店頭米菓全品20%割引販売
2)期間中1000円以上お買い上げのお客様に、8月末迄お使いいただける優待割引券を進呈。

 風林堂の「さんくすかーど」に会員登録されているお客様には、間もなくDMを差し上げる予定ですので、お待ち下さい。
 それ以外のお客様には、この機会にご来店いただき、風林堂のおせんべいをお試しいただければ幸いです。

これからも、多くの皆様にご支持いただけるおいしいお煎餅作りに精進して参りたいと存じます。
益々のご愛顧お願いいたします。

2009年6月 2日 (火)

水無月

 おはようございます。 久しぶりにすっきり晴れた相模原です。Jun

 昨日から水無月、そろそろ雨の季節も近づいてきましたが、随分日も長くなってきました。 

 写真は、昨日の閉店時に風林堂の店頭で撮った空の写真です。

 午後7時をまわった時刻なのに、西の空はまだ結構明るいので、季節の移り変わりを実感しました。 それにしても電線の多い空だなぁ・・。

 梅雨入り前の貴重な晴れ間と、乾いた空気、大切に使いたいですね。

フォトアルバム

検索

  • 検索

Powered by Six Apart

風林堂サイト

Facebook

Analytics

  • Analytics