« リアルなイラストでオリジナル煎餅「ぷりんたぶるせんべい」惑星探査機編 | メイン | 相模原の帰省お土産 »

2010年7月31日 (土)

JAXA「はやぶさカプセル公開」

 おはようございます。手焼きせんべい風林堂酒井浩です。

 昨日と今日、相模原市の宇宙科学研究所相模原キャンパスで小惑星探査機「はやぶさ」の特別公開が行われています。 前回お知らせしたとおり、風林堂も「はやぶさせんべい」を持って、即売させていただきました。

   朝8時より出店準備を致しましたが、そのとき既にカプセルの展示を待つお客さまが列を作っていました。

2

▲報道写真より・・右上の建物がカプセルの展示場相模原市立博物館。
ご覧のような人の列。矢印のところが風林堂の出店テントです。

1
▲博物館前の道路。遙か彼方まで続く行列。

3
▲「はやぶさせんべい」いかがでしょうか?お隣は「はやぶさ酒まんじゅう」の津久井泰平堂さん。

4
▲津久井ルポンさんは、曲がったコッペパンを揚げた、イトカワ揚げパンを発明。
自ら「便乗商法で~す!」と呼び込んで、お客様の笑いを誘っていました。

 実は人出の読みが甘く、用意した「はやぶさせんべい」は開店一時間半ほどですぐに完売してしまいました。あわてて追加しましたが、それも同じくすぐに売り切れ、楽しみにしていて下さったお客様には申し訳ないことを致しました。昨晩と今日の早朝、頑張って仕込みましたので、是非ご来店下さい。売り切れ必至ですので、お早めにどうぞ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/605393/31257353

JAXA「はやぶさカプセル公開」を参照しているブログ:

» 特別展考 (相模原 津久井の泰平堂お祭や百貨店、スーパーでおいしい酒まんじゅうなど)
サガミハラ市立博物館で、「はやぶさ」特別展終了いたしました。 関係者の皆さんお疲れ様でした。 動画ヒートシェルなどの実物展示 初日、4:30で入場を打ち切り、1、3000人がご覧になったそうです。 また、本日31日は18000人 都合三万人がご覧になりました。 サガミハラにJAXAがあってよかった!と悲喜こもごもでしたが 最高4時間待ちだったそうです。 「あんなもの」と思うくらいの代物でしたがとんでもない!月以外の 他の天体に行って帰ってきたのは「はやぶさ」だけなのですから! 最後に並ぼうとした方数... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

検索

  • 検索

Powered by Six Apart

風林堂サイト

Facebook

Analytics

  • Analytics