« 2011年3月 | メイン | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月27日 (水)

「ぷりんたぶるせんべい」が雑誌で紹介されました

こんにちは、晴れていますが強風の吹く相模原です。そろそろ初夏のたたずまい、おせんべい屋の工場は半袖で仕事するようになりました。

過日、出版社より取材オファーがあり、月刊誌へご掲載いただくことになりました。アシェット婦人画報社から出版されている「25ans」(ヴァンサンカン)です。25歳前後の女性をターゲットにしたファッション雑誌だそうです。

25ans ▲発行前に見本として掲載誌を送っていただきました。
お醤油で絵を描くサービスをしていらっしゃるおせんべい屋さんと並んで紹介していただいております。

25_2 ▲6月号はこんな表紙。書店でお目に留まりましたらご覧頂ければ幸いです。
かなり分厚い雑誌で、もはや書籍といった重量感です。

今回ご連絡いただくまで、この雑誌のことは知りませんでした。(対象読者層からかなり逸脱しているので(笑))
お若い読者の方々に「ぷりんたぶるせんべい」がどのように受け止められるか興味が湧きます。反響いただければありがたいですね。
これまで何度か出版物の取材を頂戴しましたが、ほとんどがメール・FAXとデジタルデータのやり取りで完結します。ITの進歩はこういった場面で、絶大な威力を発揮しますね。

2011年4月22日 (金)

休日in横浜

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

昨日は風林堂の定休日、横浜で単館上映している映画を見に行きました。感想文は機会があれば公開したいと思います。

比較的早い時間の上映だったので、久しぶりに関内駅周辺を散策。春の雰囲気を写真に納めてきました。

伊勢佐木モールの鯉のぼり ▲伊勢佐木町商店街の街路樹は、新緑。掲げられた鯉のぼりが鮮やかでした。

馬車道 ▲馬車道通りの、ガス灯を模した街灯。お洒落ですね。

 

ゴーゴーベイスターズ ▲今年はプロ野球もデイゲームで行われています。
相手はカープ、このときちょうどハーパー選手のホームランが飛び出し、球場が沸きました。

Tulip
▲スタジアムのまわり、横浜公園の花壇では、チューリップが満開でした。

Station_plate
▲街路樹の若葉も美しい時期です。

と、こんな感じ。今日は写真だけでまとめてみました。

2011年4月19日 (火)

忍び寄る値上がり

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。久しぶりの雨も上がりそうな相模原です。風林堂の周りにもツバメの姿が見られるようになりました。季節が又一歩進んだのを実感します。

先日、取引先業者の担当営業マンが来社し、石油関連資材の値上げを通知して行きました。5月1日発注分より、値上げ幅は10~20%程度になるとのこと。 国内では連日震災関連のニュースが高い割合で伝えられ、その少し前から起きている北アフリカで始まった政変の続報がややかすんでいます。しかし、こちらは未だ継続中で、産油国への飛び火も懸念され、原油を巡る事情は余談を許さないというところのようです。新興国の需要増とも重なり、見通しは厳しそうです。 Kakaku

震災の影響で売り上げが不調のところに来て痛い話ですが、受け入れざるを得ません。資源の話は電力のことも絡まり、これからの大問題として避けて通れないのでしょう。

今日はやや暗い話題になりました、すみません。 けれど、おせんべいは今日も元気に作りますよ。

その後、小麦粉の値上がりについての報道がありましたので追加しました。ちなみに、お煎餅屋では小麦粉をほとんど使いませんので、直接の影響はありませんが、物価全体への影響は必至と思います。

http://www.nisshin.com/company/release/details/110422_434843.html

2011年4月14日 (木)

フェイスブックはじめました

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。今週は桜が満開、ひととき春を楽しみたいですね。

話題のSNS、Facebookに挑戦してみました。このブログのサイドメニューにも、私のアカウントへ向けて、既にリンクのパーツを貼付けましたが、色々なネットサービスともよく連携されていて、大きな可能性を感じます。

例えばこのブログを運用しているシステムは、記事の投稿と同時に、私のFacebookページに自動的に通知されるよう設定することが出来ます。また、最近ネット上でよく見かける「いいね!」(Like!)ボタンはFacebookの強力ツールです。

Facebook
未知の世界へ踏み出すには、とりあえず道案内のガイド本・・ということで、入門書と解説書を購入。おそるおそる取り組み初めているところです。

Facebook2 既にご利用の方にはおなじみでしょうけれど、インターフェースの中心「ウォール」(掲示板)はこんな感じです。

拙ブログをお読みの皆様で、既にアカウント取得されている方、あるいご検討されている方、こんな写真を見かけたら是非友達申請をお送り下さい。交流しましょう(^_^)v

2011年4月 9日 (土)

試作、チョコレートせんべい

強風の吹く相模原、咲きかけた桜には酷な仕打ちです。なるべく花を落さぬよう頑張ってもらいたいですね。

震災の影響で、全国各地でイベント自粛や消費マインドの冷え込みがマスコミ等各所で伝えられる昨今です。
風林堂でも例外ではなく、昨年の同時期と比べ売り上げはダウンしています。 それに伴い、製造現場の仕事量も減り、操業時間も短縮せざるを得なくなっています。平年なら年度替わりのこの時期は、一年でも比較的忙しい頃ですから、先々やや不安になって参ります。

こんな状況に、座して甘んじている訳にもいきませんから、通常商品の製造にかかわる時間が減った分、新しいことに取り組もうと思い、試作品を作ってみました。

Chocolate1
▲ハート型のおせんべいに、ホワイトチョコをコーティング。
特殊な道具が無くても、ひと味違うおせんべいが作れそうです。

Chocolate2
▲チョコの調達先。試作なので小さい袋で購入、うまくいったらまとめて仕入れます。

Chocolate3
▲チョコ掛け前は、醤油味のせんべい。
なぜハートかというと、特に理由はありませんが、何となく甘いチョコレートに合いそうな気がして・・heart

洋菓子を作っている取引先のオーナーパティシエに知恵を授かり、何度かトライした後の結果です。どうやら製品化できそうな出来映えになってきました。

春のイベントは軒並み中止となりましたが、初夏からは復活するとの見通しも伝わってきます。店頭やネット販売はもちろん、多くのお客様の目にとまる催事やイベント等でお披露目できるよう、準備を進めて参ります。

2011年4月 5日 (火)

横浜市のグラフィックデザイナーぬかりやあきら氏

そろそろ花の便りが待ち遠しい時期ですが、明るい日差しとは裏腹に春らしい気温にならない相模原市、ちらほら咲き始めた桜の満開はもう少し先のようです。

今日は、風林堂がお世話になっているデザイナーを紹介します。生まれも育ちも生粋の浜ッ子「忽滑谷章」氏です。

Akira_nukariya

お付き合いは随分昔に遡ります。私がまだ大学生の頃、出入りしていた写真屋さん店主のお友達で、商品撮影を得意にされていたカメラマンのお手伝いをする機会がありました。 撮影スタジオでお使いや雑用のアルバイトをさせてもらった際、現場で初めてお目に掛かりました。

それから時は流れて15年余り、相模原市に小さな店舗を構えた私が、神奈川県の制度を利用して、アドバイザー派遣依頼をした際、担当者と共にお店にいらっしゃったのが氏でした。この間の音信はありませんでしたから、偶然とはいえびっくりしました。

Akira_nukariya2そしてまた、更に時が流れ、私が会社の代表に就任してからは、包装紙や製品のパッケージ、「ぷりんたぶるせんべい」の絵柄など、たびたび依頼するようになっています。

   この日は震災発生からほぼ2週間後、横浜中華街にある画廊で個展を開かれたのを機にお邪魔し、少し前に依頼したパッケージデザインの打ち合わせも兼ねて、いろいろお話しさせていただきました。

久々に訪れた中華街は、閑散としていて、地震後の混乱をまともに受けている印象です。画廊オーナーの談によると、「最近来日した中国人、台湾人はみんな帰国し、人気が無くなってしまった。閉店した店も結構ある」とのことです。

デザイン料のほうは、知り合い割引きということで大変リーズナブルに引き受けてくださいますし、共通の趣味、クラッシック鑑賞などもご一緒させていただいたり、公私ともお世話になりっぱなしです。 これからも、末永くよろしくお願いいたします。

 

Book1
▲東京千駄ヶ谷に事務所を構えたいらっしゃたころの仕事をまとめたブックレット。渋いです。

Book2

▲掲載されているロゴや、トレードマークなど。


Package
▲風林堂が依頼したパッケージデザイン。商品の「顔」になっています。

フォトアルバム

検索

  • 検索

Powered by Six Apart

風林堂サイト

Facebook

Analytics

  • Analytics