« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月28日 (土)

今年もJAXAへ

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。猛烈な暑さが続いていますね。一休みが欲しい頃です。

昨年より企画・開催されている宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパスの市民向け特別公開が、今年も昨日今日の二日間開かれています。風林堂も「はやぶさ煎餅」を持参し、即売会に参加させていただきました。人気イベントなので、抽選で昨日一日のみの出店でしたが、晴天に恵まれ、多くの来場者で賑わいました。

JAXA相模原キャンパス

広いキャンパス内、姉妹都市銀河連邦共和国の物産や、地元の業者が多く出店しました。

2012_4
遠く離れた惑星の地表を探査する機器のデモンストレーション。まるで生き物のような動きでした。

科学実験

子供向けには、科学の実験が・・。夏休みのお子さん達の歓声が響きました。
建物屋上から落下の実験みたいです。

2012_6
実験会場に今年も登場したナビゲーター。
ひょうきんな扮装で、子供達を盛り上げていました。

2012_1
最後は私が登場。今年持参した「はやぶさせんべい」は、午後三時には完売したので、
夕方はキャンパス内を散策できました。


小・中学生を中心に大人気のイベントです。普段静かな雰囲気の研究施設も、この日ばかりはとても賑やかになり、職員の皆さんも楽しそうです。「今年も買いに来たよ~」とおっしゃって下さるお客様もいて、とても嬉しい気持ちになりました。来年も是非出店したいと思うところです。

2012年7月24日 (火)

相模原のギフト、バーションアップ

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。この一週間は、気温の上下が極端な、およそ夏らしくない陽気でしたね。そろそろお子さん達の夏休みも本番。青い空と入道雲のような、真夏の風景が待ち遠しいです。

風林堂の人気商品、地元相模原に伝わる伝説をモチーフにお作りしている「相模原草紙」。伝説の巨人「でいらぼっち」と、室町時代の伝承「照手姫」の絵柄をお煎餅に描き、地元のおみやげ等にご愛顧いただいております。

この度、新たに導入した、インクジェットタイプの可食プリンターを使い、二つのイラストをカラー化しました。

草紙12
原画は、地元お住まいで、長く第一線で活躍されている、画家の、市村章さんのものを引き続き使用。ご覧のように、とても目を引く仕上がりになりました。この夏も、帰省のお供に、夏のごあいさつにと、ご愛顧いただけるよう期待しているところです。

2012年7月17日 (火)

オリジナル印刷せんべい最近の受注

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

昨日までの三連休中に、気温が一気に上昇しました。今日も猛日の予報が出ていますね。暑さに慣れているお煎餅屋も、少し厳しそうです。

手焼きせんべいに企業のロゴやトレードマークでノベルティとして、イラスト、名入れメッセージ印刷などで個性的なギフトとしてなど、いろいろな用途にお使いいただける「ぷりんたぶるせんべい」、カラー印刷機導入後も多くの受注を頂戴しています。 特に個人のお客様、小ロットのご用命がとても多くなりました。有り難いことです。

ぷりんたぶるせんべい
写真は、先週中にお届けした製品の一部です。こうしてみると赤と黒の組み合わせが多いようですね。難しいのは、人の肌色や黄色系の発色です。おしょうゆ味のお煎餅は、下地が茶色なので、そのような色は、どうしても映えなくなってしまいます。どうしてもそいうお客様のご用命には、イラストに黒縁線を足すなどのご提案をいたして、なるべくご要望にお応えできるように工夫しています。


0120◆手焼きせんべい風林堂のホームページはこちら
◆おせんべいにオリジナルメッセージやイラストを印刷、
オーダーメード「ぷりんたぶるせんべい」の詳細はこちら


2012年7月11日 (水)

お祝いのメッセージ印刷「ぷりんたぶるせんべい」

梅雨の晴れ間も今日で三日目、このところの関東地方は少雨の傾向でしょうか? 夏場の水が足りるのか少し心配になります。梅雨明けも間近とのこと、末期の大雨被害だけは避けて貰いたいですが、さて。

手焼きせんべいにロゴやトレードマークでノベルティとして、イラスト、名入れメッセージ印刷などのオリジナルオーダーメードで気持ちを伝えるなど、いろいろな用途にお使いいただける「ぷりんたぶるせんべい」、最近ご用命いただいた箱詰めをご紹介。

お友達の劇団旗揚げ公演の御祝として、名入れオーダーいただきました。劇団名、演目、メッセージなどを上手に配置した組み合わせを、大きなギフト箱に入れ、初日公演に合わせてお届けしました。

箱詰め

 

昨日、無事に商品が届きました。
箱を開けて皆さんビックリ!
「うわぁ~こうゆうお煎餅があるんだぁ」
「感動~!」
「美味しいね~」
「今度、真似しよう」
と凄く喜んで下さり私も嬉しかったです。
ボリボリ・バリバリ…
皆さん2枚、3枚と止まらず食べていたそうです。

 

こんなご感想も頂戴しました。作り手として一番嬉しい時ですね。 サプライズギフトとしてもインパクト抜群、次のイベントの際には、いかがですか?


0120◆手焼きせんべい風林堂のホームページはこちら
◆おせんべいにオリジナルメッセージやイラストを印刷、
オーダーメード「ぷりんたぶるせんべい」の詳細はこちら

 

2012年7月 6日 (金)

相模原のお店、工事現場を視察しました

相模原市南区の小田急線ターミナル駅、相模大野の再開発で来春生まれる新しい商業施設「bono相模大野」。前々回は、そこに出来る予定の相模原市アンテナショップ、ネーミング募集のことを記事にしましたが、昨日は工事中の建物内部を見学させてもらう機会を得ました。

工事現場事務所に集合し、市の関係者とアンテナショップ準備委員会のメンバー全員が、内部を一回りさせていただきました。工事中の商業ビル内部を見るのは、工事関係者以外にはあまりないことでしょうから、貴重な経験でした。

  ●施設の運営主体である野村不動産からもらった完成イメージのパース

3
エントランス
bono相模大野
二棟の間にある通路
10
ショップのイメージ

●昨日撮影した現場の風景。

14
上のパースとほぼ同じ位置から見た、二棟の間を通り抜ける自由通路。

 

7
工事中のデッキから見た相模大野駅ビル。ペデストリアンデッキで、駅と繋がった一体感があります。

2
最上階から見下ろした相模大野の街、遠くに伊勢丹も見えます。真下に見えるのが、「bobo相模大野」の商業棟。屋上は緑化され、市民集いの場となります。
6
駅からデッキでつながる店舗二階部分。ここに相模原市にアンテナショップを出店します。
9
最上階から西側を見下ろした風景。小田急線の操車場が見えます。完成後これを見られるのは、住居部分に入居されるオーナーさんと関係者だけになりますね。

竣工は2月、グランドオープンは3月を予定しています。アンテナショップも同時オープン。相模大野の新しい顔として、街の活性化に寄与するのは間違いないと思いますので、市民の皆様には是非ご期待いただきたいと思います。只今ショップネームも公募中。相模原市観光協会のページから、是非ご応募ください。


 

 

 

2012年7月 4日 (水)

航空会社さま、ロゴマーク入りせんべい

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

昨日の豪雨から一夜明け、今朝は真夏のような空で明けました。本格的な夏の前に、身体も身の回りも準備を整えたいですね。

JETSTAR

写真は、昨日国内就航したLCC格安航空会社さまの、ロゴとトレードマークを配した、オーダーメードのおせんべいです。昨年秋ころから何度かに分けてご用命頂きました。関係各位にお配りいただいたと推察されますが、昨日はマスコミでも大きく取り上げられましたので、一気に注目されたと思います。このタイミングでご紹介できてラッキーですね。

企業の、イメージアップの一貫として、想定外の組み合わせで注目を浴びること間違いなし!
ナショナルブランドであればトレードマークやロゴを、BtoB企業さまや中小企業さまであれば、商品名やCIなどを表現することで、様々な機会でイメージアップに繋がるのではないでしょうか?


0120
◆手焼きせんべい風林堂のホームページはこちら
◆おせんべいにオリジナルメッセージやイラストを印刷、オーダーメード「ぷりんたぶるせんべい」の詳細はこちら

フォトアルバム

検索

  • 検索

Powered by Six Apart

風林堂サイト

Facebook

Analytics

  • Analytics