« 電話応対 | メイン | (続)母校からのオファー »

2015年4月13日 (月)

小規模企業の弱点

3月~4月は年度替わりの需要で、例年とても忙しいのですが、今年はそれに加え、製造現場の従業員が疾病で一人長期離脱、その後もう一人も10日以上お休みという状況になりました。必然的に、私がずっと現場に張り付くことになり、PCに向かって出来ることが、非常に限られてしまい、ブログの更新も長期に渡り滞ってしまいました。

どこの企業でも同じと思いますが、人件費の高い日本で、余剰な従業員を確保しているケースはほとんど無いでしょうから、予想をこえた急激な需要拡大、あるいは供給能力の低下は、製造業の経営者にとって頭の痛い問題です。

こういった事態に対応するには、計画的にある程度の在庫を積むことしかできませんが、繁忙期にはそれも難しく、同族経営の会社であれば、家族従業員が休日返上や、夜間残業で対処というのがパターンだと思います。しかしながら、こういった緊急待避的な対応は、心身への負担が大きく長続きしませんので、やはり悩ましいところです。

先週半ばより、やっとスタッフの頭数が揃ってきて、何とか少し状況改善となってきましたが、ちょっとした危機管理が必須ということも、これからの課題と再認識した1ヵ月でした。


 

手焼きせんべい風林堂のオフィシャルホームページ
●日々おせんべい造りについて書いているブログおせんべい日記
●おせんべいに印刷「ぷりんたぶるせんべい」へのご注文お問い合わせ先

手焼き煎餅(有)風林堂製菓
〒252-0335 神奈川県相模原市南区下溝536-24
TEL 042-777-4501
FAX 042-777-4502

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

検索

  • 検索

Powered by Six Apart

風林堂サイト

Facebook

Analytics

  • Analytics

手焼きせんべい処相模原風林堂のおせんべい日記