メディア Feed

2018年11月 8日 (木)

続報 テレビ番組ご来店

番組放映のあと、テレビ局のスタッフ、キャストから、すぐにリアクションがありました。月曜日には、アナウンサー久本さんから、イラスト入りのかわいいご礼状。火曜日には、担当のスタッフから、同じくご礼状と、番組を収録したDVDメディアが届きました。その迅速さには驚きました。

これだけ心のこもった対応されますと、番組ファン度は更に上がり、ますます応援したくなりますね。人気の秘密を垣間見た気がします。

Dsc04756

2018年11月 4日 (日)

テレビ番組ご来店

11月3日、地元神奈川のローカルチャンネル、TVK(テレビ神奈川)が番組収録にいらっしゃいました。番組名は「あっぱれ神奈川大行進」。2002年から続く長寿番組です。県内あちこちをスポットで取材録画し、紹介するというちょっとした情報番組です。メインのキャスターは、タレントのデビット伊東さん、局の女性アナウンサー久本真菜さんのお二人。私も何度かか視聴したことある番組です。 昨日の午前11時頃に、大勢(テレビ番組取材としては少人数なのかもしれませんけど)のスタッフと共に、デビットさんご来店、すぐに撮影が始まりました。

1●番組HPに掲載されていたスナップショット 私も写っています(^^)

Senbei●同じく番組HPより。商品も沢山紹介してくださいました。

そして、視聴者プレゼントとして、さがみ八撰の巾着袋入りをお求めいただきましたので、風林堂からのプレゼントとして、番組のロゴを印刷した「ぷりんたぶるせんべい」を差し上げました。

Present

慌ただしくも楽しい時間でした。デビット伊東さんは、長くこの番組のメインキャストを務めていらっしゃえるだけあって、とてもフランクで楽しく、且つ礼儀正しい方でした。また、一方のキャスト、局アナ久本さんは、とても快活で、テレビ画面で見るよりずっと美人でした(^^)

番組は、11月3日夜オンエアでしたが、風林堂の紹介が終ると同時に、番組をご覧になったという方から、購入希望のお電話が入り驚きました。

放映された番組は、後日アーカイブとしてYou tube動画になるようなので、ご覧いただけましたら幸いです。テレビ神奈川の見逃し配信「あっぱれ神奈川大行進」

2013年9月16日 (月)

ちょこっとメディアに

 先日、sagamixのスタッフから、雑誌記事のコピーを頂きました。角川書店が発行している情報誌、ヨコハマウォーカーの特集記事で、今年オープンしたショッピングセンターが取り上げられ、ボーノ相模大野に出店している、sagamixも掲載されたそうです。
そこのオススメ商品に、風林堂の「はやぶさせんべい」を推薦してくださったとのこと。写真のような内容の記事となりました。
どんなメディアでも、取り上げられるのは嬉しいこと。思わぬ所から反響があたりしますから、その度にマスメディアが発する影響力の大きさを再確認します。

Sagamix

写真のおせんべいは小さく写っていますが、その直径は15cm以上の大判。記事をご覧になって来店されたお客様が、実物を見て驚かれることもありそうです。ちょっと楽しいですね。

2013年2月12日 (火)

新聞に載りました。

おかげさまで、年明けからずっと忙しい状態が続いています。2月のバレンタインデー、3月のホワイトデー、そしてその間に、オーダーメード印刷「ぷりんたぶるせんべい」のまとまったご注文を途切れなく頂戴しているので、ずっと休日返上での作業がつづいています。ありがたいことです。

神奈川新聞
先日、久しぶりに地元新聞社の記者がいらして、取材を受けました。何でも、2月4日が海苔の日だそうで、それにちなんだネタ探しとのことでした。ご掲載いただいたのは、神奈川新聞のバザールというコーナーです。

おせんべいに海苔といえば、確かに昔からの定番。風林堂でもかなりの量を消費しますから、なるほどと納得できるところであります。

取材されたのは、オリジナル「さがみ八撰」。同じようなアソートタイプの商品は、米菓業界に数多くありますが、海苔巻きという手間のかかるものを、。一袋に二つ入れているのは私どもくらいではないかと自負しております。 もしかすると、ひとつも入っていないほうが多いのかも知れないですね。

そんなわけで、取材なさった記者さんにもご納得いただけるネタを提供出来たのではないかなと、思っています。掲載後には何件かのお問い合わせと、ご注文もいただきましたので、メディア露出のありがたみも実感した出来事です。

2012年12月25日 (火)

パブリシティ3

今年も残り一週間を切りましたね。三連休明けでフル回転しているお仕事も多いと思います。もう一がんばりして、良いお正月を迎えたいですね。

このところ続いた露出の最後は、地元相模原の話題を集めたMOOK、その名も「相模原本」です。けっこう立派な装丁で、地物の皆様には保存版として役立ちそうな感じです。11月下旬発売。

相模原本

相模原本2

風林堂の記事は、こんな風に載せていただきました。「はやぶさせんべい」と「チョコでハートなおせんべい」そして、相模原といえばということで「さがみはら草紙」も。

本の中には、誰でも知っている地元の名店から、新進気鋭のニューフェイスまで、とても多彩です。地元の皆さんは勿論、近隣の方々が相模原を散策され手助けにもなりそうです。是非書店で手にとってご覧いただきたいですね。


風林堂がメディアに取り上げられた記事のまとめ→こちら

2012年12月20日 (木)

パブリシティ2

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

今年も残すところ10日余り、一年の締めくくりに向けいよいよ慌ただしさが増してきたようですね。忙しさの中でも心には余裕を持って過ごしたいですね。

前回に続き雑誌に風林堂が掲載された書籍を紹介します。今年の秋に発売されたた、地図で有名なZENRIN発行の「美しい日本の歩きたくなるみち」の首都圏近郊の特集です。この中の「相模川・清流と遊ぶみち」という記事で取り上げられました。

相模原は街としての歴史は浅く、所謂伝統的な街並みや遺跡などは少ないので、相模川という自然を楽しむ散策路として選ばれたのは、なるほどと思えるところです。とても小さな記事ですが、紹介されたコースを散策された方にお立ち寄りいただければ嬉しいですね。

ウォーキング


風林堂がメディアに取り上げられた記事のまとめ→こちら

 

2012年12月16日 (日)

パブリシティ1

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

今年もあと半月余り、今日の衆議院議員選挙の投票日という大イベントを後に、一年の締めくくりとなりそうです。

このところ風林堂では、出版媒体に登場する機会が何件か続きましたので、紹介させていただきます。インターネット時代にあっても、やはり伝統的な媒体への露出はうれしいもので、多くの方の目に留まる機会も多いですから、その影響力は侮れません。

  横浜ウォーカー

最初は、地域情報紙として有名な「横浜ウォーカー」です。ローカルな情報を取り上げたMookには以前掲載いただいたことがありましたが、今回は通常号。より広い地域の読者の目に留まる可能性がありますから、ありがたいですね。

この号が跛発行されたあと、SNSを通じて「酒井さんのお店が載っているのを見たよ」というお知らせもいただきましたので、雑誌の威力はなかなかのものと、感心したこともありました。

今回は、地元の特集記事に取り上げていただいたので、次回は一般のグルメ情報などに載れるよう、更に頑張って参ります。


風林堂がメディアに取り上げられた記事のまとめ→こちら

2012年5月18日 (金)

おせんべい印刷機、地元経済誌でご紹介いただきました

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

今年の5月はお天気が不安定で、今日も雷雨の予報が出ています。先日の大竜巻や落雷被害を考えると、ちょっと怖いようです。本物の五月晴れになってもらいたいところですね。

今朝、地元の経済誌が届きました。一週間ほど前に記者がご来社になり、取材いただいたのが記事になったのです。

インクジェット

以前にも一度私個人を紹介下さったことがありますが、今回は、先月新規に導入した、インクジェットタイプの可食印刷機を取り上げて下さいました。

自社の受注サイトは、まだ更新準備中なので、サービス自体はお問い合わせ頂いたお客様に、メールや電話でお伝えするにとどまっていますが、今月中には、今までの製版タイプの技術と併用した、受注窓口を設置する予定です。

今回、一歩先んじてご紹介いただきましたので、地元経済人の皆様のお目に留まればありがたいですね。

メディアの取材を受けるたびに思うのですが、雑談のように聞き取っていらっしゃった内容を、詳細且つ簡潔な文章にまとめられるのは、さすがプロの記者だなと、後で拝見するたびに思うところです。


◆手焼きせんべい風林堂のホームページはこちら
◆おせんべいにオリジナルメッセージやイラストを印刷、オーダーメード「ぷりんたぶるせんべい」の詳細はこちら

2012年4月 3日 (火)

テレビドラマで使っていただきました

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

今朝は低気圧の接近で、大荒れの予報が出ています。桜が満開になった地域にお住まいの皆様には、気になる天気ですね。

昨日、何気なく点けたテレビでオンエアしていた、TBSの「SPEC」というドラマで、何と風林堂のメッセージ印刷入りの「ぷりんたぶるせんべい」が使われていいるのを目撃しました。そういえば昨年秋頃、TBSテレビの緑山スタジオというところの、番組製作会社から依頼があり、お作りしたことがありましたが、ご担当の方が、放映が決まったら教えてくれると言ったきり音沙汰無く、ほぼ忘れていましたが、ゴールデンタイムの全国放送に使われるとはビックリです。

2

0

1

3
刑事ドラマ・・なのでしょうか? 私たちの世代には「太陽にほえろ」のゴリさん刑事として印象深い、竜雷太さんが登場するシーンで使われたようです。突然のことでしたから録画などは当然間に合わなく、残念だなとおもっていましたが、もしやと思いFacebookで呼びかけたところ、友人の何人かが録画していて、このような画像を送ってくれました。

オンエアを見逃したファンのため、ネットのオンデマンド配信されているということも教えて貰い、友だち及びSNSには大感謝しているところです。


この他風林堂がメディアに取り上げていただいた話題はこちら

2011年4月27日 (水)

「ぷりんたぶるせんべい」が雑誌で紹介されました

こんにちは、晴れていますが強風の吹く相模原です。そろそろ初夏のたたずまい、おせんべい屋の工場は半袖で仕事するようになりました。

過日、出版社より取材オファーがあり、月刊誌へご掲載いただくことになりました。アシェット婦人画報社から出版されている「25ans」(ヴァンサンカン)です。25歳前後の女性をターゲットにしたファッション雑誌だそうです。

25ans ▲発行前に見本として掲載誌を送っていただきました。
お醤油で絵を描くサービスをしていらっしゃるおせんべい屋さんと並んで紹介していただいております。

25_2 ▲6月号はこんな表紙。書店でお目に留まりましたらご覧頂ければ幸いです。
かなり分厚い雑誌で、もはや書籍といった重量感です。

今回ご連絡いただくまで、この雑誌のことは知りませんでした。(対象読者層からかなり逸脱しているので(笑))
お若い読者の方々に「ぷりんたぶるせんべい」がどのように受け止められるか興味が湧きます。反響いただければありがたいですね。
これまで何度か出版物の取材を頂戴しましたが、ほとんどがメール・FAXとデジタルデータのやり取りで完結します。ITの進歩はこういった場面で、絶大な威力を発揮しますね。

フォトアルバム

検索

  • 検索

Powered by Six Apart

風林堂サイト

Facebook

Analytics

  • Analytics

手焼きせんべい処相模原風林堂のおせんべい日記

フォトアルバム