« 2019年7月 | メイン | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月18日 (日)

散歩コースの花々

健康維持のため、朝仕事のない日には、ウォーキングをするようにしています。そのコースとしているのが、風林堂のお店と住まいからほど近いところにある大きな公園です。市立麻溝台公園と県立相模原公園。2つは隣接していて、シームレスに行き来出来るようになっている、市民憩いの場です。

以前は、暑い時期に歩くことはあまりありませんでしたが、初夏の頃、血圧の値が高くなってしまったので、改善に有効とされている有酸素運動のひとつとして、継続しています。

公園の花壇には、四季折々の花々が植えられています。特に県立公園は、以前、花にちなんだ大イベントが開かれた名残が、美しい花庭園になってるので、訪れる人々の目を楽しませてくれます。

Dsc_0437
Dsc_0438
Dsc_0432
Dsc_0441
Dsc_0435

公園の北端、遊歩道脇にある大きい花壇は、今、鮮やかな黄色い花々で彩られています。暫し、ウォーキングの足を止め、スマートフォンでの撮影会をしました。

2019年8月10日 (土)

補助金獲得しました。

 ここ何年か、続けて募集されている補助金。日本商工会議所が主体となり、小規模企業の効果的な販路開拓の取組みに対して支援を行うという趣旨のものです。そのために、経営経計画と、実現可能な事業を立案して書面で提出。一定の審査基準をクリアーすると事業者として、認定される仕組みです。

 4月初旬から資料作りに着手し、地元相模原商工会議所担当者の支援を頂きながら、約1か月かけてやっと完成させたものでしたので、喜びもひとしおです。

 風林堂では、過去に2回採択を受けましたので、今回3度目。初回は諸事情で補助を辞退したので、事業実施は2回目となります。

19

 今回の取組みは、お店と商品をビジュアルでアピールするための、冊子型のパンフレットを作成することです。過去に、自分でレイアウトし出力した、簡易なものはありましたが、効果的な訴求をするためには、やはりプロの手による、高品質なものが必要であると考えますので、今回使える補助金を利用し、良いものができるようにしたいと思っております。

 IT時代に紙媒体のパンフレットとは、時代にやや逆行する取組みにも思えますが、昨年秋、テレビの取材を受けオンエアされた際、新規ご来店されたお客さまは、ほぼ例外なく、お店のパンフレットを所望されていかれましたので、まだまだ需要は高いと実感されたものでした。

 採択通知が届いたのが、盆休み前だったので、しばらく業者選定などを進めながら、お休み明けに発注できると良いなと考えているところです。秋には、ご披露できるよう取り組んで参ります。

2019年8月 7日 (水)

「はやぶさせんべい」人気再来。

現在、小惑星「リュウグウ」で、生命の起源を探るミッション遂行中の探査機「はやぶさ2」の話題がメディアを賑わせていますね。オペレーションの中心になるJAXAが注目されることで、地元相模原の知名度アップに繋がり、ファンの皆様の盛り上がりも大きくなっているようです。初号機に続く後継機の成功のおかげで、風林堂の「はやぶさせんべい」も再びご注目いただいているようです。

昨年より取り扱いいただいているイオン橋本店から依頼され、お盆の帰省土産としてPRできるようにと、大きめのプライスカード作りました。

今週末から本格的になる帰省需要に乗れるよう期待したいところです。地元の皆様、このPOPを見かけられたら、今年のお土産に、是非ご利用ください。

Pop


0120_4
 ●手焼きせんべい風林堂のホームページ せんべい印刷「ぷりんたぶるせんべい」
●店長酒井浩の私的興味事を中心に書いているブログ相模原徒然
●おせんべいに印刷「ぷりんたぶるせんべい」へのご注文お問い合わせ先

フォトアルバム

検索

  • 検索

Powered by Six Apart

風林堂サイト

Facebook

Analytics

  • Analytics

手焼きせんべい処相模原風林堂のおせんべい日記