« 2019年10月 | メイン | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月21日 (木)

もうすぐお正月

11月の下旬になると、おせんべい屋では、年末年始の準備を平行して進めて参ります。年末は、御歳暮などのギフト需要が高まる時期ですので、供給を増やせるよう増産体制で臨みますが、特に年末専用商品を準備するということは、あまりありません。

一方、節目となるお正月は、日本人にとっては、今でも一年で最大のイベントです。風林堂でも、新年のご挨拶用の専用ギフトを、用意しています。

毎年、年始限定商品として作っているのが、フードプリンターを使い、干支や、お正月にちなんだイラスト、賀詞などをおせんべいに描き、おめでたいイメージのセット箱として作っている、「初春慶煎」です。

Geisyun19s●今年のお正月に販売した亥年「初春慶煎」

今年もそろそろ、準備を始める時期となり、干支イラストの選定などを始めていますが、過去履歴を遡ってみると、既に十二支を一回り以上過ぎていることに気付きました。

最初は、粉インクを使った、シルクスクリーン製版静電印刷のみでしたので、イラストも褐色の単色。その後、インクジェットタイプを導入した年から、フルカラーとなっています。

Photo_4●過去に使った干支イラスト

15回目となる来年子年は、私の干支でもありますので、イラスト選びも楽しみです。


0120

手焼きせんべい風林堂のホームページ せんべい印刷「ぷりんたぶるせんべい」
●店長酒井浩の私的興味事を中心に書いているブログ相模原徒然
●おせんべいに印刷「ぷりんたぶるせんべい」へのご注文お問い合わせ先

2019年11月 5日 (火)

製作進行中

夏頃に採択され、事業を進めることとなった「小規模事業者持続化」のための補助金事業。風林堂では、商品パンフレットをつくるとして、計画を立案してきました。

9月に地元のデザイン事務所に依頼を決め、何度かの打ち合わせの後方向性が定まってきました。そして、いよいよ、商品の写真撮影と相成りました。工場の作業台が、簡易スタジオとなり、

Photo風林堂の工場内での撮影風景

去る10月下旬、担当のデザイナーと、フリーランスのカメラマンが来社し、一日かけて、掲載予定の商品と、イメージ写真の撮影をしました。

大学生の頃、知人のカメラマン助手として、東京のスタジオで、何度かお手伝いした経験があるので、懐かしい光景です。

当時と違うのが、撮影撮影機材がデジタルになっているところですが、カメラとPCが繋がっているので、撮影後、すぐに出来映えを確認し、ライティングの修正などができるのは、効率化という意味で、凄く大きい変化だと思いました。

もうじき、完成に近づくと思うので、楽しみです。


0120

手焼きせんべい風林堂のホームページ せんべい印刷「ぷりんたぶるせんべい」
●店長酒井浩の私的興味事を中心に書いているブログ相模原徒然
●おせんべいに印刷「ぷりんたぶるせんべい」へのご注文お問い合わせ先

フォトアルバム

検索

  • 検索

Powered by Six Apart

風林堂サイト

Facebook

Analytics

  • Analytics

手焼きせんべい処相模原風林堂のおせんべい日記