« 2019年9月 | メイン | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月20日 (日)

台風被害義援おせんべい

10月12日の夜、巨大で強い台風19号が、首都圏を含む広範囲に被害をもたらしました。時間の経過と共に、被害の状況が明らかになり、その甚大さに驚かされるばかりです。

大きな災害が起きる度に、少しだけでも被災された方々への援助ができるようにと、寄付金を募るおせんべいを作っています。


Photo●台風被災地義援のおせんべい

風林堂の店頭で、1枚100円で販売。売り上げの全額を、被災地支援窓口に宛寄付します。
ご協力いただけますと幸いです。


0120

手焼きせんべい風林堂のホームページ せんべい印刷「ぷりんたぶるせんべい」
●店長酒井浩の私的興味事を中心に書いているブログ相模原徒然
●おせんべいに印刷「ぷりんたぶるせんべい」へのご注文お問い合わせ先

2019年10月 9日 (水)

台風対策

関東地方、特に千葉県に大被害をもたらした強烈な台風15号に匹敵する勢力で、影響の範囲がはるかに大きい、半径500km以上とも予想されている台風19号が、この週末、関東地方に接近するとの予報がでました。

1ヶ月前、15号通過の後には、県内三浦半島方面で、しばらく電話が不通になるなどの影響が残り、取引先と連絡が取れないということも起きました。

風林堂の相模原では、甚大な被害は少なかったですが、前回の強風を教訓にして、早めの対策を立てることにしました。

風速50m以上の風が吹くと、道路に面した店のシャッターがめくれてしまうおそれがありそうなので、重しとするための土嚢を購入しました。土嚢といっても、土を詰める袋ではなく、中に吸水性ポリマー(紙おむつなどに入っているのと同じですね)が封入してあるものです。乾燥しているとただの麻袋なのですが、水を含ませると、約20kgの重さになるそうです。更に優れているのは、使用後に陰干しすると、1割の重さまでもどり、再利用が可能だというところです。

1

2
水害の危険は、昔より増えているとは言え、1年に数回あるかどうかという頻度ですので、使わないときに、コンパクトにしまっておけるというのは、有りがたいですね。

今週末、できれば使わずに済めば有りがたいですが、被害を最小限に出来るよう、準備を怠らないようにしたいと思います。

2019年10月 1日 (火)

キャッシュレス・消費者還元対応しました。

本日、消費税が10%に増税されました。今回の増税と、それに伴う様々な措置については、報道等で見聞きするとおり、いろいろ複雑になっています。

中でも目玉となっているのが、対象店舗で、キャッシュレスお支払いいただくと、2%~5%のポイント還元が、政府によってなされるという制度です。

3●キャッシュレス消費者還元事業

風林堂も店舗登録が済んでおり、5%還元対象となっております。

ただし、決済事業者の対応によって、ばらつきがあり、10月1日現在、ポイントバックが受けられるブランドは、以下となっております。

Smp_img_sumb_sns_3_2

以下のQR決済3ブランドは、現在手続き中ですので、登録完了次第告知いたします。

Star_2


0120

手焼きせんべい風林堂のホームページ せんべい印刷「ぷりんたぶるせんべい」
●店長酒井浩の私的興味事を中心に書いているブログ相模原徒然
●おせんべいに印刷「ぷりんたぶるせんべい」へのご注文お問い合わせ先

フォトアルバム

検索

  • 検索

Powered by Six Apart

風林堂サイト

Facebook

Analytics

  • Analytics

手焼きせんべい処相模原風林堂のおせんべい日記